韓国で胃の調子が悪いときの民間療法をご紹介します

韓国で胃の調子が悪いときの民間療法をご紹介します

食べ過ぎたり、胸焼け、食あたりした時、韓国の家庭でよくやる民間療法をご存知でしょうか。

日本ではキャベジンを飲んだりしますが、こういう状態のことを韓国語では、

체하다(チェハダ)

といいます。

食あたりしたかな~、なんか胃が調子悪いな~となったら、

체했어요(チェヘッソヨ) 

と言えばいいです。

薬局で症状を説明するときには、체했어요(チェヘッソヨ)で通じます。

 

怖いけど効果バツグン!韓国の民間療法

親指を糸で巻き、爪の下あたりを針(専用の針がある)でつつきます。

そして血を出すのです。

この血が黒ければ黒いほど、症状はひどかったということになります。

これをすると、胸焼けなどがあっという間になくなるんです!

私もこれで何度救われたことか!

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

@nuskin___eun님의 공유 게시물님,

この方法を

손을 따다(ソヌル タダ)

といいます。

やってほしいときは、

손을 따주세요(ソヌル タジュセヨ)

です。

韓医院に行くとしてくれます。

韓国では一般的な民間療法で、昔は裁縫針でやっていたようですが、

さすがに裁縫針は痛そうですね。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

일희일비(@ilhee1bee)님의 공유 게시물님,

専用の針は普通に売られています。

私も夫の実家にしかないので、買おうか考え中です。(本当に効果があるんですって!)

専用の針ですると、全然痛くありません。

最近のはアルコール消毒綿も付いていて安心です。お値段は6,500ウォンほど。짱메드 무통 채혈기...ぜひぜひ韓国のお土産にどうぞ。(笑)

 

最近は薬の方が人気

最近はやっぱり薬で治す人が増えています。

でも、빨리빨리(早く早く)文化の韓国では錠剤と液体のセットが人気があるようです。

セット飲みは風邪のときも韓国ではよくされています。

2つセットで飲んで、効果大ってところでしょうか。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

정경임 (lovely쩡이❤)(@lovely_jjung218)님의 공유 게시물님,

日本のキャベジンも韓国で人気があります。

韓国では카베진(カベジン)と言われています。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

L’s(@keixx_re)님의 공유 게시물님,

以上、韓国で胃が調子悪くなったときの民間療法をご紹介しました。