韓国で日本人が1番手っ取り早く稼げる仕事は?

韓国で日本人が1番手っ取り早く稼げる仕事は?

韓国で稼ぎたい。

とりあえず、お金が必要。でも韓国語に自信ない。

そういう時、最も手っ取り早いのは「日本語講師」です。

(※こちらは韓国人と結婚した結婚ビザ所持者を対象に書いています。)

 

日本語講師の光と影

日本語講師の時給はいいです。

韓国のアルバイトの時給がだいたい1万ウォン以下ですよね。

でも日本語講師の時給は少なくとも2万~5万くらいでしょうか。

これは経験や、学歴(修士、博士の有無)、年齢によって違いますが、韓国ではかなりいい方です。

でもこんな時給のいい仕事は長時間は無理です。

週3回の1時間ずつとか、週2回の2時間ずつとか…

うまい具合に長時間働けなくなっています。

お小遣い稼ぎにちょうどいい職業です。

逆に定職として日本語講師をするのは、びっくりするほど収入が低いです。

現に私がそうでした。

そして体もきつい。

日本語学校の講師がそうですが、普通どこも朝の授業3コマ、夜の授業3コマです。

しかも朝は6時半からの授業で、朝の授業3コマが終わったら家に帰って、また6時からの夜の授業に向かうといったスケジュールでした。

これで高収入ならいいんですが、そうではない…。

辛い職業です。

 

会社へ派遣の日本語講師

私がお薦めするのが、会社へ派遣され、日本語を教える日本語講師です。

間に仲介業者が入っているんですが、この仲介業者も結構いろいろあるんですね。

面倒なことは全部この仲介業者がやってくれ、講師は行って教えるだけで済みます。しかも時給がいい。

大企業なら尚いいです。

設備が整ってるし、スクリーンとか、パソコンとか、生徒の質もいいし、良くしてくれます。

お中元やお歳暮のギフトセットまでくれた所もあります。

私の知っている方は、とても上手に教えるので、次回からは業者を抜きに契約してほしいと個人契約を求められたそうです。

(これ、契約違反なので、気をつけましょうね。)

それで、仲介業者を抜いて仕事をしてみてわかったそうですが、なんと時給10万ウォン程もらったそうです。

…時給の半分以上は、仲介業者が持って行くということです。

ビル群

 

日本語の家庭教師

1番手っ取り早いといえば、手っ取り早いのが家庭教師。

契約書もないですし、お金はいいでしょう。

でも面倒なのが、値段交渉。知り合いの方だったり、安い金額を提示され、断れない状況だったりします。

たまに社長さんに出会って、めちゃめちゃたくさんくれる場合もあります。

まさに、お小遣い稼ぎにちょうどいいですね。

韓国語があまりできないならば、日本語講師をお薦めします。

ただ、日本語はそんなに人気ないですし、日本人って結構いっぱい韓国に住んでいるんですよね。

いい仕事に巡り合えたらラッキーです。